88日間のシンガポールとマレーシア未亡人の一人旅

88日間の長旅を終え、次は海外の友人へ日本文化と未亡人の近況報告です。勿論美味しいものは外せません!1年間は続ける決意で。

3月25日(Fri.)-3月27日(Sun.)Pangkorパンコール島

この旅行52日目にクレジット会社から電話がありました「今朝10時頃に日本のインターネットからカードを使って15万円ほどの買い物をされましたか?」身に覚えの無い事に驚きました‼ クレジット決済は2月14日から4回使っただけです。マレーシアの通貨を使用するには①円をMRに両替②クレジットカード決済③現地のATMから現地通貨を引き出す。この3種類があります。クレジットカードはお店に依って利用出来ないこともあり、また手数も1.6%掛かるので得では無いと知り3月3日以降使用してませんでした。カード会社で止めてくれたので良かったですが、最近この様な事件が多いらしいです。

●54日目 昨日からホテル泊でのんびり‼どころではありません😭今までネットが繋がらない分遣ることいっぱい。

さて、嬉しいことにホテルは朝食付きです。目の前は海! そして、コーヒーもインスタントではありません。

昨日はJettyからホテルまで徒歩で25分程を往復、帰りの日差しの強さには参りました。今日は片道だけ歩き、タクシーで島巡りしてホテルで降りるつもりです!スタートはJettyから逆時計回りで進みます

最初の予定は自転車で一周しようと考えていたのですが、ホストさんが「坂が多くてとても無理よ!」正しくその通り心臓やぶりの坂とでも言いましょうか!バイクでも上るのが大変と言っていました。ハイエースでも黒い煙を出すくらいです。すみません😣💦⤵ その坂の写真はありません😅つい坂を登る車と一緒に力が入り撮り忘れました‼

タクシーは東海岸から進みながら、ガイドもしてくれます。この辺りは中国人が多いエリアです。波止場も3つあり島民は漁業で生計を立てています。中国人6割マレー人2割インド人1割だそうです。 あら?残りの1割は? ここが3つの内の1つ使用頻度の少ないJetty(波止場)

島の中央にはジャングルがあってサバイバルウォーキングのコースがあるそうです。

ここはsunriseサンライズが見られる場所


島の最北端にある5つ星のホテル

最北端から西海岸を走り高級ホテルのコテージを見ながら

旧パンパシフィック2004年1月1日に現在の『パンコールアイランド・ビーチリゾート』に変更

コーラル・ビーチがありマレーシアレストラン街がありタートルベイ(秋には亀の産卵で賑わうそうです)、そして、ホテル街のここが私が利用のホテルで終点ですが、このドライバーさんに尋ねました。「この島で美味しい中華料理店はどこ?」「アッチとコッチにあるがここが一番のお奨め」決めた!今日は中華で決まり。ガイド付きタクシーMR40(通常一周70)私は約1周弱。聞いて正解美味しかったですし、量も多いです。

食後写真を撮すつもりでしたが忘れましたので、島を離れる前日にパッシャお店の外観

量が多くて残しましたが、朝ブッフェの為、持ち帰りませんでした。タクシーのドライバーさんにお礼の食事を誘いましたが、誘惑と思ったのか(冗談です😅)お腹一杯と断られました。ここでラッキー綺麗な夕陽を撮影出来ました。宿泊ホテル『パンコール・サンディ・ビーチ・リゾート』の海岸より撮影


●55日目 今日の朝食ブッフェ昨日から宿泊客が増えています。家族連れが多く賑やかです。ブッフェに付き物のEgg Cookコーナー

麺類もあります。

これはデザートコーナー

アラカルト

今日はレンタルサイクルて昨日と反対廻りで楽しむことにボロだけどなかなか走ります。『レンタル屋さん昨日はMR10』と言っていたのに今日は15って言うのよ。夕方までだからと言って10で交渉成立 デポジットにMR10必要です。

ホストさんが教えてくれたコーラルビーチに向かってひたすら坂を登り!下り!                  サンセットの絶景ポイント(ホテルでも充分楽しめますが、、)

途中バンガロー等の安宿もありますよ。


どんどん北に進むUp!Down!Up!Down !へ~⤵へ~⤵(>.<)y-~

マレー食道街 レストラン、洋服店、お土産店等色んなお店が在ります。

随分進んだところで小さな町で一息。可愛い子供達がやって来たので、写真に納めました。

のどかな村では漁師さんたちハンモックでお昼寝の姿も。

ここらで私の格好をお披露目、きっと島で流行するでしょう!

飛行場(現在は閉鎖)まで来てしまいました!これでは目的地のコーラル・ビーチを通り過ぎてます。

さー戻りましょう!

『daddy's cafe』

メニューからサティ、ビール、フルーツ合計MR38


●56日目 今朝もブッフェ 昨日美味しかった麺コーナー も有りますが、今日はカレースープ  未亡人は子供のようにお洋服にカレーのシミをつけてしまいました(^^;

ルムッのホストさん家族がパンコール島に遊びに来てくれることに、11:15波止場迄お出迎え。

会ってママと思わずハグ、上の子ともハグをしたらしっかり抱き締めてくれました。凄く可愛かった❗手を繋いで歩くことも出来。仲良しです!皆でコーラルビーチへ向かい海水浴!『daddy's cafe』は昨日も来ているので、地元の人は少なく白人ですが、ホストさんと話す言葉で殆んどフランス人と判りました。

お昼は子供達はママの作ったナシゴレン?と買ってきたいインド薄焼きパン、大人は注文

未亡人はお腹が一杯だったのでトマトスープ皆で味見仕合ながら‼すみません😅撮したつもりが写真がない‼ 食事中、子供達が何やら指差して言っています。あの鳥です❗

下の男の子とはすぐさま近寄ります。其を私は動画で納めたので、いつでも彼等を見ることが出来ます!

海で泳ぎカニを捕まえたり小魚を手ですくったりしながら楽しみ、その後ホテルに向かいプールで遊び。あっ!という間に時間が経ってしまいました。夕食をお誘いしましたが子供達を早く寝かせると言うことで、来年春まで暫しのお別れ。未亡人は明日はペナンへ出発

今日は夕食はホテルで「昨日のブッフェのスープがとても美味しかったので、また食べないな〰」特別注文で作ってくれましたが、ウーン(*_*)味が違う⤵ でもNice Fresh Warte Melon Juice!⤴フレッシュジュース(スイカ)Good⤴

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。