88日間のシンガポールとマレーシア未亡人の一人旅

88日間の長旅を終え、次は海外の友人へ日本文化と未亡人の近況報告です。勿論美味しいものは外せません!1年間は続ける決意で。

シンガポールのバス

日本の大型連休ゴールデンウィークをシンガポールで!と思っていらつしゃる方へ是非バスに乗ってみてください‼ MRT(地下鉄)だと外の景色もなく目的地に早く着きますが、バスは景色だけでなく、その国の生活も垣間見ることが出来ます!乗り方は簡単です!

【シンガポールの場合】

①バスの前方入口から乗り、カードタッチ(タッチの機械は左右にあります)

②降りる場所が見えたら、ブザーを押しカードタッチして後方出口から降車

*カードは日本で言う『Suica』『PASMO』と同じプリペイドカード。因みにこの写真のイージー・リンク・カードはS$17でした(払い戻しの際、カード代金S$5は返却不可)

●宿泊所等に戻る場合

まず、戻る傍のバス停の写真撮り、停まるバスの番号が載っています。バス停の名前も撮って置きましょう!

★【例えばシティセンターからチャイナタウンまで乗るとします】

MRTシティセンターのバス乗り場の出口に出て左の方を見ると人が沢山立ってるのでバス待ちと判ると思います。

チャイナタウンまで行くバス番号は『61、166、197』です。

バス停に番号が書いてあるのでその近くでバスを待ちましょう❗

バスが来たら(もし、バス停に人がいなかったら、手を上げて停めましょう)前から乗りカードタッチ『スリ・マリアマン 寺院』が見えたら(進行方向右側に見えます‼)降車ボタンを押します。


出口まで行き、ドアが開いたらタッチして降車。因みに車椅子の方用に低い位置にあるボタンは凄い音が鳴りっぱなしになるので

押さないように!(未亡人は押してしまいました⤵)

帰りは、MRTのチャイナタウン駅から帰りましょう!(この辺は一方通行が多いので、帰りは地下鉄の方が無難)


成功を祈ります!初めてバスに挑戦する方は『バスに乗って2停留所で降りる』から始めては如何でしょう。

間違えたとしても、バスの1停留所はそんなに遠くはありませんので❗😃✌

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。